「増毛」と「ボリュームエクステ」の違いについて

●「増毛」と「ボリュームエクステ」はどう違うの??

 

当店では「増毛」という言葉以外にも「ボリュームエクステ」という言葉を使い分けています。

技術的な部分の違いを結論からお伝えすると

「技法的には全く一緒の技術」となります。

しかし、状況によってお客様の施術への印象が違てきてしまう場合は伝え方を変えています。

●どんな理由で使い分けしているのか??

●薄毛の自覚をもたれているお客様におススメさせて頂く技術は「増毛」という言葉の方が本格的なお悩み解消のイメージをもって頂きやすい。

 

●前髪割れやトップがふわっとしない等、部分的な毛量の問題が薄いというわけでは無いお客様には「ボリュームエクステ」の方がカジュアルでライトなイメージの提案をしやすい。

 

こういった理由から2種類の言葉が用意されています。

 

●「増毛」と「ボリュームエクステ」の言葉の印象

「前髪に隙間ができ割れる」というお悩みの場合は、以下の画像のように毛量が多い少ないに関わらず部分的に毛量を増やすだけで解消できる場合が多いのですが、

お客様自身は、癖が原因でわれてしまうと認識されている方が多いので、毛量を増やす事が解決に繋がるとは夢にも思っていなかった

というケースが大半です。

そういった場合は

「ボリュームエクステで前髪が割かれて少なくなっている部分を解消しませんか??」

とお伝えした方が、

「増毛してみませんか??」と表現するよりもお客様に抵抗感を持たれづらく、イメージもつけて頂きすく、

その逆に、薄毛の自覚のある方へのご提案も然りで、

薄毛を深くお悩みのお客様には「ボリュームエクステ」という表現よりも、増毛というご提案の方が本格的で安心なイメージをもって頂けると考えています。

●「増毛」という言葉を使われる事に抵抗がある方もいらっしゃいますよね??

では明らかに薄いと認識できるお客様には

「増毛をご希望ですね」

とお伝えするのかといえばそんな事はありません。

増毛という言葉は一般的に増毛=薄毛とイメージが直結してしまうので、

コンプレックスを感じているかもしれないお客様の場合マイナスイメージがついている場合がありますよね。

ですからお客様にも増毛という言葉は使用せず、

「気になる部分をボリュームアップしませんか??」

とご提案させて頂く事が当店では一般的です。

言葉一つの違いではありますが、個人差がある髪の悩みをお持ちのお客様への配慮として必要な事だと考えています。

少し話がそれてしまいましたが、

結論としては冒頭でお伝えした通り、

「ボリュームエクステ」「増毛」もお客様への伝え方の違いはあれど、

髪のお悩みを解消するメニューとしては全く同じモノという事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!